まだ「ライヒル」に近づかないので練習を続ける。

以前からのライヒルの絵が描きたいな、という動機で、

落書き練習をはじめたものの、

一向に似る気配がありません。

お絵かきって難しい。

OVAに漫画にヅカに舞台に、

色々とメディアを見てみましたが、

やっぱりOVAがスタンダードかな、と

ポータブルDVDで横に流しつつ

描いてみたり。

↓ヒルデガルド・フォン・マリーンドルフのつもり。

IMG_1372.jpg

↓ラインハルト・フォン・ローエングラムのつもり。

IMG_1371.jpg

↑舞台版の軍服下のシャツがちょっと変わってて気に入ってます。

あ、でもサスペンダーを忘れてしまった;;

それにしても、カイザーは難しい!

まだなかなか特徴を捉えられていません。

またその気になったら、

落書きをしようと思います。

出来れば8月30日に間に合わせたかったけど、

どうも無理っぽいので、のんびりやります。








スポンサーサイト
07 : 21 : 40 | 田中芳樹「銀河英雄伝説」 | コメント(0) | page top↑

「銀英伝」の「ライヒル」絵練習を始める。

今日は銀河英雄伝説の話をしようかな。

自分のブログのプロフに書いてあることに沿って、

ブログを作らなきゃなあ、と

常々思っていますが、

つい、日常の愚痴が出てしまいます。

ので、今日からは少し努力しようと思います。

左側のプロフにある通り、

私は、

田中芳樹著作「銀河英雄伝説」の熱烈な愛読者であり、

軍務尚書オーベルシュタイン元帥のファンであり、

それから皇帝ラインハルト・フォン・ローエングラムと、

皇妃ヒルデガルドがお気に入りです。

いわゆる、「ライヒル信者」です。

こんなカプ信仰があるからには、

それらしい絵を描いてみたいものです。

絵の技術才能は乏しいのですが、

それはライヒルへの愛で補おうと思います。

でも、思えば、ライヒル絵に限らず、

単体でも二人をまともに描いたことがないので、

今日は試しに記憶を頼りにノーヒント

まず単体で二人を描いてみました。


因みに、私は断固アナログ派です。

使っているのは鉛筆とシャープペンシル。

まずはまだ独身の頃のヒルダ。

つまりはヒルデガルド・フォン・マリーンドルフ。のつもり。

IMG_1368.jpg

髪形が思い出せません!!!!!ヒルダに見えない。

で、もう一人、カイザー・ラインハルト・フォン・ローエングラム。のつもり。

IMG_1370.jpg

こちらも髪形が思い出せず、髪の毛が迷路に。&目つきが悪い。

……「ライヒル絵」を描く道のりは長そうです。

まずは資料引っ張り出して、

どのライヒルをターゲットにするか

(石黒版OVA、道原版漫画、舞台版、ヅカ)

それを決めなければなりませんね……。


単体絵だけでも見るに堪える絵が描けるようになりたい……。

練習します。(無理せず、その気になった時にね)




16 : 50 : 51 | 田中芳樹「銀河英雄伝説」 | コメント(0) | page top↑

内容知ってるのに二重三重買いしたくなる衝動。

IMG_1366.jpg

↑は、中学生の時、小遣いはたいて揃えた、

田中芳樹著作「銀河英雄伝説」の徳間書店版文庫本です。

文庫本が出ているという事は、既に単行本とかノベルズ版が

出ているわけで、私も、この「銀英伝」に関しては、

ノベルズ版で内容をすべて知っていました。

(壊滅的に誤植が多かったけど)

でも、あまりにハマってしまった小説だったので、

「文庫版も欲しい!」

ということで、本屋で平積みされていたシリーズの

最終巻である第10巻「落日篇」から

(何故か最初の1巻ではなく、最後の10巻から)

買ってしまいました。

当時自分は中学生……本は古本屋さんで

好きなマンガを良心的な値段で買うもの……


でしたが、この愛読書の前には、

「節制」なんて美徳は吹っ飛びます。

しかも、数年経過すると、

「銀英伝」はライトノベルに分類されるようになり、

今度はラノベレーベルから更に新しい

バージョンの文庫版が発売され、

これもコレクター魂ですべて揃えました。


つまり、同じ内容の本、3バージョン持っているのです。

我ながら無駄遣いをしている自覚はあるのですが、

まだ、愛蔵版と、他の出版社が出した新装文庫版は

我慢している(愛蔵版は絶版したでしょうけど)ので、

自分の忍耐を褒めてやりたいです。

本日7月26日は、この「銀河英雄伝説」シリーズ

帝国側主人公ラインハルト・フォン・ローエングラムの命日です。

ので、ゆっくりと感動の終盤シーン(?)

↑つまり、主人公が死去するシーンですが、

読みたいと思います。





そういえば、プロダクションIGが「銀英伝」の

新アニメを作るって話はどうなったのでしょうか?

冬になったらちゃんとTVで放映されるのかな?

公式サイトがずっと同じ表示なので、

ちょっと心配です。

まあ、アニメ作るのも大変だろうから、

それに良い作品を時間をかけて作ってほしいから、

気長に待ちますけどねw


18 : 35 : 23 | 田中芳樹「銀河英雄伝説」 | コメント(0) | page top↑

本日、カイザーの命日です。

最近、自分のブログはあちこちに

記事の種類が飛び火していますが、

最初にブログを立ち上げたときは、

田中芳樹著作「銀河英雄伝説」の事を

語ろう、と思ってこのブログを作ったんでした。


それを今日思い出して、

そういえば、そろそろ命日じゃなかったっけ、

ラインハルトとオーベルシュタインの……


とか思って、

第10巻落日篇を読み返したら、

まさに今日7月26日の23時29分、

皇帝崩御になってました。


(あー明日になって気づいたら後悔しただろうな。

今日気づいてよかった……セーフ。)

それにしても、本当に「銀河英雄伝説」は

死ぬ人が多い小説です。

登場人物の誕生日よりも命日の方が設定が多いのですから、

「皆殺しの田中」呼ばわりも無理ないかと。

でも、時々思うんですよね。

新王朝がラインハルト崩御後、健全な方向に

繁栄していくために、作者が悪役を片っ端から

退場させた、つまりは次世代の明るい未来のための

「皆殺し」だったのではないか
……って。

ちょっと夜にかけてもう一度「落日篇」を読み直そうと

思います。

ええっと、最初はラインハルトとヒルダの結婚式から

だったかな……。

……巻頭で結婚して、その巻末に死別って、

ヒルダが気の毒すぎる、と思うのは、

私だけではないと思うのですが……。






17 : 32 : 18 | 田中芳樹「銀河英雄伝説」 | コメント(0) | page top↑

銀英講談がまだまだ続いてる。

銀英講談が早いもので4回目です。

このまま本当にすべてやる気なのでしょうか。

それはそれで面白いかもしれません。

kinneikoudann4.jpg

で、4回目で早くもライキルが幼年学校に入ったところまで来ました。

ところで、このあたりでヤンの「エル・ファシル」があるはずなのですが、

話をしてくれるかなあ?

結構、この「銀英講談」は帝国よりなので……。



13 : 45 : 46 | 田中芳樹「銀河英雄伝説」 | コメント(0) | page top↑

『銀河英雄伝説』を講談で語る!?

四代目玉田玉秀斎が

『銀河英雄伝説』を講談で語る!


らしいです。

これ、4月1日に発表だから、

エイプリルフールなのかな、と思いましたが、

事前予告動画

から始まって、

第1回「皇帝ルドルフの誕生」

第2回「自由惑星同盟の成立」

と、だんだん回数重ねているんですよね。

どうやらちゃんとした講談らしいです。



この調子でラインハルトの崩御までをやってしまうのかな。

講談にまでなるとは、「銀英伝」もただの「不朽の名作」から

古典文学の仲間入りしていくようで、何だか嬉しいです。



……本当に続くのか怪しいですが、

しばらく見守ってみようと思います、『講談銀英』。








17 : 39 : 26 | 田中芳樹「銀河英雄伝説」 | コメント(0) | page top↑

今日はヤン提督の誕生日だ。

道原版漫画設定の誕生日だったか、

小説にちゃんとあった設定か、

よく覚えてないけど、

お祝いしなきゃ。

自分がだんだん提督の年齢に

近づいていることに、

危機感らしきものを感じる時があります。

提督の享年超えたら、

もう、「若さ」はないな、きっと。

では、

ビバ・デモクラシー!

ついでに

くたばれカイザー!




12 : 04 : 09 | 田中芳樹「銀河英雄伝説」 | コメント(1) | page top↑

今日は新帝国の祝日だ。

3月14日というと、ホワイトデー。

だが、銀英伝では、ラインハルトの公式誕生日だ。

だから、一応好きなキャラが帝国よりな私としては、

言っておかねばなるまい。

ジークカイザー!

ジークノイエライヒ!




09 : 26 : 20 | 田中芳樹「銀河英雄伝説」 | コメント(2) | page top↑

田中芳樹「銀河英雄伝説」第1巻黎明篇その1「紅茶入りブランデーを実践すべし」

ヤン・ウェンリーという人と、小学生から付き合っていた私としては、

一つ彼に文句が言いたい時があります。

それは、「コーヒー=泥水のような見た目(外伝1巻)」発言で、

私は最近までコーヒーが飲めなかったこと、です。

本当に、苦くて、ひどい時なんて、お腹壊したこともあります。

カフェオレだったら何とか飲めてたかな……。

だから、私は「ヤンのせいで」紅茶党です

でも、小学生では、「ブランデーを紅茶に入れて美味いのか?」

という疑問はありましたね。

それで今、法律的に問題が無くなったので、

実践、あるいは実験に踏み切ったわけです。

「紅茶入りブランデー」の味を、銀英ユーザーとして知っておくべきだ!
ただ、アルコール度数が半端ないブランデーの方に、

紅茶を少し入れるのは自殺行為に思われたので、

私は紅茶の中に、10%くらいブランデーを入れてみることにしました。

IMG_0299.jpg IMG_0301.jpg

結果ですが、

紅茶独特の香りは吹き飛んで、ブランデーの匂いがしました。

ブランデーを生のまま飲むと、咽喉が焼けるような感触がしますが、

紅茶入りではそこまでではありません。

まあ、「香りがよいただのお茶」、ほどほど飲むのがよろしかろう……。

それが私の結論です。

ちょっと、銀英の世界の一端に触れた夜のティータイムでした。

報告終わり!wwwww





15 : 01 : 18 | 田中芳樹「銀河英雄伝説」 | コメント(0) | page top↑
| ホーム |

プロフィール

安曇@白無地堂

Author:安曇@白無地堂
精神疾患持っています。極度の対人恐怖と不安障害、うつ病で、まともに人と接することができなくなりましたので、人とのつながりを求めてブログをはじめました。訪問足あとやコメントを残していただけたら嬉しいです。
両親の影響で1桁年齢より「銀河英雄伝説」にハマって今に至る、深刻なまでの銀英中毒者です。主に帝国より(軍務尚書や皇帝夫妻が大好き!)ですが、同盟側にも好きなキャラが多数存在します。また「アルスラーン戦記」中毒者でもあり、ナルサスとキシュワードがお気に入りです。
数年前に舞台観劇なども始めました。
最近のお気に入りから隠れた古き良き名作を探してレビューしていきます。様々な派生作品もジャンル問わずに語っていきます!

カテゴリ

未分類 (6)
田中芳樹「銀河英雄伝説」 (9)
銀河英雄伝説OVA(アニメ) (4)
IG版銀河英雄伝説アニメ (3)
舞台「銀河英雄伝説」 (1)
漫画「銀河英雄伝説」 (6)
田中芳樹「アルスラーン戦記」 (1)
アルスラーン戦記アニメ (2)
小説 (4)
漫画 (26)
アニメ (5)
舞台 (3)
ドラマ (11)
映画 (0)
ゲーム (1)
音楽 (2)
趣味 (10)
手工芸・園芸 (2)
生活 (21)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR