ランス美術館展に行く。

IMG_1347.jpg

今日は県立美術館に行ってきました。

フランス絵画の展示会です。

フランスの古都にランスという町があって、

シャンパンを作って財を成した人が多かったので、

そういう人々が昔から集めたコレクション
が来ていました。

それと、日本からフランスに帰化したレオナール・フジタ

作品も併せて展示されていました。

目玉作品は、ジャック=ルイ・ダヴィッドという画家の、

フランス革命時代を描いた、

「マラーの死」

でしょうか。

私は歴女ですので、いろんな歴史が好きですが、

フランスの歴史ももちろん好きです。

フランス革命関連の絵が来た、というだけで、

今回の美術展を見ること決めました。

よって、この絵を見るだけのために美術館行った、

といっても過言ではないです。

写真のチラシ右側の絵です。

IMG_1364.jpg

急進派ジャーナリストであるマラーが、

1793年にシャルロット・コルデーという女性に

浴室で殺害された、という絵です。


あの時代のフランスは

とにかく恐怖政治で滅茶苦茶になっていて、

暗殺や粛清が横行していたんですね。

よって、急進的ジャーナリストが過激な発言をしただけでも、

敵対政党から暗殺の対象になってしまうそうです。

フランス革命によってフランスは

王権が廃止されるきっかけになったわけですが、

それまでに何人断頭台に送られたか、と思うと、

昔の歴史なのに、ゾッとするものがありますね。



他にも、後の時代の絵で、印象派の作品もありましたし、

レオナール・フジタの壁画が一面にある

「フジタ礼拝堂」の素描などが来ていました。

レオナール・フジタの絵は、やはりどこか、

生粋の西洋人の描く絵とは違い、

どこか日本風な雰囲気を感じさせます。



いろんな絵が見れて、今日は楽しかったです。




スポンサーサイト
17 : 28 : 57 | 趣味 | コメント(0) | page top↑
<<美術館グルメ!仏・ランス美術館展篇 | ホーム | 氷枕が役に立ちます!>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

プロフィール

安曇@白無地堂

Author:安曇@白無地堂
精神疾患持っています。極度の対人恐怖と不安障害、うつ病で、まともに人と接することができなくなりましたので、人とのつながりを求めてブログをはじめました。訪問足あとやコメントを残していただけたら嬉しいです。
両親の影響で1桁年齢より「銀河英雄伝説」にハマって今に至る、深刻なまでの銀英中毒者です。主に帝国より(軍務尚書や皇帝夫妻が大好き!)ですが、同盟側にも好きなキャラが多数存在します。また「アルスラーン戦記」中毒者でもあり、ナルサスとキシュワードがお気に入りです。
数年前に舞台観劇なども始めました。
最近のお気に入りから隠れた古き良き名作を探してレビューしていきます。様々な派生作品もジャンル問わずに語っていきます!

カテゴリ

未分類 (6)
田中芳樹「銀河英雄伝説」 (13)
銀河英雄伝説OVA(アニメ) (4)
IG版銀河英雄伝説アニメ (3)
舞台「銀河英雄伝説」 (1)
漫画「銀河英雄伝説」 (6)
田中芳樹「アルスラーン戦記」 (1)
アルスラーン戦記アニメ (2)
小説 (4)
漫画 (26)
アニメ (7)
舞台 (3)
ドラマ (11)
映画 (0)
ゲーム (1)
音楽 (2)
趣味 (13)
手工芸・園芸 (7)
生活 (21)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR