時代劇「陽炎の辻~居眠り磐音、江戸双紙~」その3「第1シーズン、安定のストーリー展開」

第1シリーズは、
主人公磐音が江戸勤番から豊後関前藩(大分県)に戻ってくるが、
磐音たちの藩政改革派に反対する国家老によって罠にはめられ、
幼馴染を上意討ちし、その妹で許嫁のヒロイン奈緒と別れ、脱藩する。
江戸にやってきて、橋の上でヒロインおこんと出会い、長屋暮らしを始める。
生活の糧は、ウナギ割きの早朝バイトと両替商今津屋などでの用心棒。




1話45分で毎回悪者を成敗する(みねうちで)、というシンプルなものですが、

次第に自分が国家老にハメられたことを知って、復讐に動き出したり

別れた許嫁の奈緒が遊女屋に身売りしたことを知ったり、

おこんが磐音に惹かれていったり、と

ドキドキな展開になっていく、という感じです。




両替商がよく出てくるので、お金の話をよくするのですが、

現在のお金で換算すると、

1文=20~25円、1両=10万円

くらいでしょうか。

すると、「千両箱」という言葉をよく聞きますが、

あれって1億円くらいの事なんですね

思ったより大金で、びっくりです。




スポンサーサイト
17 : 18 : 07 | ドラマ | コメント(0) | page top↑
<<時代劇「陽炎の辻~居眠り磐音、江戸双紙~」その4「古本屋でラッキーな発見」 | ホーム | 時代劇「陽炎の辻~居眠り磐音、江戸双紙~」その2「第1シーズン第1話、TVでの衝撃的な思い出……主人公の浪人が黒と赤の見たことのない着流しで登場した!」>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

プロフィール

安曇@白無地堂

Author:安曇@白無地堂
精神疾患持っています。極度の対人恐怖と不安障害、うつ病で、まともに人と接することができなくなりましたので、人とのつながりを求めてブログをはじめました。訪問足あとやコメントを残していただけたら嬉しいです。
両親の影響で1桁年齢より「銀河英雄伝説」にハマって今に至る、深刻なまでの銀英中毒者です。主に帝国より(軍務尚書や皇帝夫妻が大好き!)ですが、同盟側にも好きなキャラが多数存在します。また「アルスラーン戦記」中毒者でもあり、ナルサスとキシュワードがお気に入りです。
数年前に舞台観劇なども始めました。
最近のお気に入りから隠れた古き良き名作を探してレビューしていきます。様々な派生作品もジャンル問わずに語っていきます!

カテゴリ

未分類 (6)
田中芳樹「銀河英雄伝説」 (9)
銀河英雄伝説OVA(アニメ) (4)
IG版銀河英雄伝説アニメ (3)
舞台「銀河英雄伝説」 (1)
漫画「銀河英雄伝説」 (6)
田中芳樹「アルスラーン戦記」 (1)
アルスラーン戦記アニメ (2)
小説 (4)
漫画 (26)
アニメ (5)
舞台 (3)
ドラマ (11)
映画 (0)
ゲーム (1)
音楽 (2)
趣味 (10)
手工芸・園芸 (1)
生活 (21)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR