絵画教室で中腰作業……。

今日は障害者の絵画教室がありまして、

F50号のキャンバスを送迎車に乗せてもらって、

行ってきました。

教室の先生からは

「とにかく書きまくれ、そうすれば自信つくから」

と、非常に非具体的なアドバイスを頂戴し、

職員の女性にモデルをしてもらって、

いざ作業開始。

中腰でまずは大筆で下書きからです。

そして約二時間、描き続けましたが、

キャンバスが大きいのでなかなか画面が埋まらず、

乾かす時間も必要だったので、早々に筆を置きました。

ああ、疲れた。腰が痛い。

早くも心が折れそうですが、

「ま、じっくりゆっくり描きこめば良いさ。

3年もあれば完成するだろう

と、自分を強引に納得させました。

でもまあ、久々のお絵かきは楽しかったです。

次の教室の時も、中腰作業頑張ります。



15 : 59 : 13 | 趣味 | コメント(1) | page top↑

超早寝早起き。

昨日はやることもなく、

夜の読書も早々に終わってしまったので、

かなり早寝しました。

が、そのためか、朝4時には目が覚めてしまい、

今度は眠れません。


ので、今、この記事を書いています。

早寝早起きはよいことだと、

昔から言われてきましたが、

超早寝早起きは、

生活リズムが単に狂っているのかもしれません。

今度、病院に行ったら先生に相談しようと思います。




05 : 07 : 14 | 生活 | コメント(1) | page top↑

内容知ってるのに二重三重買いしたくなる衝動。

IMG_1366.jpg

↑は、中学生の時、小遣いはたいて揃えた、

田中芳樹著作「銀河英雄伝説」の徳間書店版文庫本です。

文庫本が出ているという事は、既に単行本とかノベルズ版が

出ているわけで、私も、この「銀英伝」に関しては、

ノベルズ版で内容をすべて知っていました。

(壊滅的に誤植が多かったけど)

でも、あまりにハマってしまった小説だったので、

「文庫版も欲しい!」

ということで、本屋で平積みされていたシリーズの

最終巻である第10巻「落日篇」から

(何故か最初の1巻ではなく、最後の10巻から)

買ってしまいました。

当時自分は中学生……本は古本屋さんで

好きなマンガを良心的な値段で買うもの……


でしたが、この愛読書の前には、

「節制」なんて美徳は吹っ飛びます。

しかも、数年経過すると、

「銀英伝」はライトノベルに分類されるようになり、

今度はラノベレーベルから更に新しい

バージョンの文庫版が発売され、

これもコレクター魂ですべて揃えました。


つまり、同じ内容の本、3バージョン持っているのです。

我ながら無駄遣いをしている自覚はあるのですが、

まだ、愛蔵版と、他の出版社が出した新装文庫版は

我慢している(愛蔵版は絶版したでしょうけど)ので、

自分の忍耐を褒めてやりたいです。

本日7月26日は、この「銀河英雄伝説」シリーズ

帝国側主人公ラインハルト・フォン・ローエングラムの命日です。

ので、ゆっくりと感動の終盤シーン(?)

↑つまり、主人公が死去するシーンですが、

読みたいと思います。





そういえば、プロダクションIGが「銀英伝」の

新アニメを作るって話はどうなったのでしょうか?

冬になったらちゃんとTVで放映されるのかな?

公式サイトがずっと同じ表示なので、

ちょっと心配です。

まあ、アニメ作るのも大変だろうから、

それに良い作品を時間をかけて作ってほしいから、

気長に待ちますけどねw


18 : 35 : 23 | 田中芳樹「銀河英雄伝説」 | コメント(0) | page top↑

本日、カイザーの命日です。

最近、自分のブログはあちこちに

記事の種類が飛び火していますが、

最初にブログを立ち上げたときは、

田中芳樹著作「銀河英雄伝説」の事を

語ろう、と思ってこのブログを作ったんでした。


それを今日思い出して、

そういえば、そろそろ命日じゃなかったっけ、

ラインハルトとオーベルシュタインの……


とか思って、

第10巻落日篇を読み返したら、

まさに今日7月26日の23時29分、

皇帝崩御になってました。


(あー明日になって気づいたら後悔しただろうな。

今日気づいてよかった……セーフ。)

それにしても、本当に「銀河英雄伝説」は

死ぬ人が多い小説です。

登場人物の誕生日よりも命日の方が設定が多いのですから、

「皆殺しの田中」呼ばわりも無理ないかと。

でも、時々思うんですよね。

新王朝がラインハルト崩御後、健全な方向に

繁栄していくために、作者が悪役を片っ端から

退場させた、つまりは次世代の明るい未来のための

「皆殺し」だったのではないか
……って。

ちょっと夜にかけてもう一度「落日篇」を読み直そうと

思います。

ええっと、最初はラインハルトとヒルダの結婚式から

だったかな……。

……巻頭で結婚して、その巻末に死別って、

ヒルダが気の毒すぎる、と思うのは、

私だけではないと思うのですが……。






17 : 32 : 18 | 田中芳樹「銀河英雄伝説」 | コメント(0) | page top↑

買ったばかりのボールペンのインクが出ない。

今日も曇天ですが、湿度が高く、

蒸し暑い。

そして、今日も、

蝉が家の庭で熱唱していてうるさいです。

今朝は郵便局に用事があったのですが、

「折り曲げ厳禁」って、封筒に赤い字で

書くことがありますよね。

それのために、この前、文房具屋さんで、

極太1mmの赤いボールペンを買ったのですが、

今日になって、封筒に書こうとすると、

インクが出ない。

欠陥品を買ってしまった!と

ハズレくじを引かされた気分です。

一応ペン先を叩きつけると、

数センチの線は引けるのですが、

日常用としては役に立たないでしょう……。



09 : 23 : 10 | 生活 | コメント(0) | page top↑

蝉が騒音公害になってきた。

いよいよ夏本番な日になってきましたが、

今、うちの庭では蝉が一匹熱唱していて、

耳を塞ぎたくなるほどうるさいです。

もっと自然のある場所の木で鳴けばいいのに!

何故お仲間のいない人家の庭先で一匹で

鳴いているのでしょうか……?



08 : 29 : 24 | 生活 | コメント(0) | page top↑

無意識に節約志向

最近の夜は、暑くて息苦しい日が続いていますが、

どうしても3時か4時か、それくらいに目が覚めてしまいます。

寝直そうとするときに、エアコンと扇風機を入れるのですが、

ほぼ寝ぼけながらも、

一時間タイマーをセットしているのです。

もう、習慣化しています。

寝ぼけながらも

「電気代節約しなきゃ」

思っているようなのです。

我ながら吝嗇……いえ、節制に意欲を燃やすのは、

感心な事だなあ、と思ったりします。




07 : 19 : 44 | 生活 | コメント(0) | page top↑

曇天でも今日は蒸し暑いです。

おはようございます。

今日は曇り空。

太陽がガンガン照り付ける、なんてことがないので、

過ごしやすいのですが、

湿度が高いのか、蒸し暑いです。

今は朝食時ですが、エアコンを入れています。

(食事すると、どうしても身体が暑くなるし)

今日はこのまま、夕方まで曇天が続いてほしいです。

それにしても、昨今、夏休み時期に

夕立が降らなくなりました。

これも異常気象のせいなのでしょうか。

昔は夕方になると、自然と土砂降りがきて、

夜は涼しかったものですが……。




07 : 01 : 27 | 生活 | コメント(0) | page top↑

美術館グルメ!仏・ランス美術館展篇

IMG_1362.jpg
昨日、美術館にランス美術館展を

見に行きましたが、

美術館の楽しみと言えば、

美術館グルメ!

私の場合は大抵、スイーツです。

いつも行く美術館では、

「イベントデセール(デザート)」が

いつもカフェで用意されます。

他の普通のケーキよりも

ちょっと高いですが、

展覧会に関係深いスイーツが

特別に出されるので、

毎回楽しみです。

今回はこれ、

「セミフレッドシャンパーニュ
 
  夏のフルーツカクテル」


IMG_1361.jpg

フローズンシャンパンケーキが

思いのほか、なめらかで、良い香りでした。

添えてあるマンゴーやブルーベリー、

カシスのソルベがとにかく爽やかで、

まさに夏に特化したような一品でした。
IMG_1355.jpg

IMG_1356.jpg




もう一つ、

ピンクのビスキュイシャンパーニュ

シャンパーニュ地方伝統のお菓子だそうです。

IMG_1358.jpg

IMG_1359.jpg

「限定」という言葉に弱いのですw

IMG_1354.jpg

食べてみた感触は、焼いたメレンゲみたいで、

口の中でサラサラと溶けていく感じです。

とても甘く、

コーヒーやエスプレッソがよく合います。

IMG_1357.jpg


今回のランス美術館展、

名画「マラーの死」を見れただけで

満足ですが、

恒例のイベントデセールも美味しく

いただきまして、大満足でございます。

次の美術館はどんな絵とデザートが来るかなっ♪

楽しみです。





09 : 18 : 43 | 趣味 | コメント(0) | page top↑

ランス美術館展に行く。

IMG_1347.jpg

今日は県立美術館に行ってきました。

フランス絵画の展示会です。

フランスの古都にランスという町があって、

シャンパンを作って財を成した人が多かったので、

そういう人々が昔から集めたコレクション
が来ていました。

それと、日本からフランスに帰化したレオナール・フジタ

作品も併せて展示されていました。

目玉作品は、ジャック=ルイ・ダヴィッドという画家の、

フランス革命時代を描いた、

「マラーの死」

でしょうか。

私は歴女ですので、いろんな歴史が好きですが、

フランスの歴史ももちろん好きです。

フランス革命関連の絵が来た、というだけで、

今回の美術展を見ること決めました。

よって、この絵を見るだけのために美術館行った、

といっても過言ではないです。

写真のチラシ右側の絵です。

IMG_1364.jpg

急進派ジャーナリストであるマラーが、

1793年にシャルロット・コルデーという女性に

浴室で殺害された、という絵です。


あの時代のフランスは

とにかく恐怖政治で滅茶苦茶になっていて、

暗殺や粛清が横行していたんですね。

よって、急進的ジャーナリストが過激な発言をしただけでも、

敵対政党から暗殺の対象になってしまうそうです。

フランス革命によってフランスは

王権が廃止されるきっかけになったわけですが、

それまでに何人断頭台に送られたか、と思うと、

昔の歴史なのに、ゾッとするものがありますね。



他にも、後の時代の絵で、印象派の作品もありましたし、

レオナール・フジタの壁画が一面にある

「フジタ礼拝堂」の素描などが来ていました。

レオナール・フジタの絵は、やはりどこか、

生粋の西洋人の描く絵とは違い、

どこか日本風な雰囲気を感じさせます。



いろんな絵が見れて、今日は楽しかったです。




17 : 28 : 57 | 趣味 | コメント(0) | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ

プロフィール

安曇@白無地堂

Author:安曇@白無地堂
精神疾患持っています。極度の対人恐怖と不安障害、うつ病で、まともに人と接することができなくなりましたので、人とのつながりを求めてブログをはじめました。訪問足あとやコメントを残していただけたら嬉しいです。
両親の影響で1桁年齢より「銀河英雄伝説」にハマって今に至る、深刻なまでの銀英中毒者です。主に帝国より(軍務尚書や皇帝夫妻が大好き!)ですが、同盟側にも好きなキャラが多数存在します。また「アルスラーン戦記」中毒者でもあり、ナルサスとキシュワードがお気に入りです。
数年前に舞台観劇なども始めました。
最近のお気に入りから隠れた古き良き名作を探してレビューしていきます。様々な派生作品もジャンル問わずに語っていきます!

カテゴリ

未分類 (6)
田中芳樹「銀河英雄伝説」 (9)
銀河英雄伝説OVA(アニメ) (4)
IG版銀河英雄伝説アニメ (1)
舞台「銀河英雄伝説」 (1)
漫画「銀河英雄伝説」 (6)
田中芳樹「アルスラーン戦記」 (0)
アルスラーン戦記アニメ (2)
小説 (4)
漫画 (26)
アニメ (5)
舞台 (2)
ドラマ (11)
映画 (0)
ゲーム (1)
音楽 (2)
趣味 (8)
手工芸 (0)
生活 (20)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR